なめらかに流れる水撮影 和田倉噴水公園
撮影日2013/01/12シャッター速度1/1
カメラSLT-A99V絞り値F5.0
レンズ28-75mm F/2.8 - Model A09露出補正±0
焦点距離75mmISO50
シャッタースピードを遅くして水をなめらかに撮影する
シャッタースピードを遅くするための設定
シャッタースピードの設定を遅くするだけでいいのか^^
・・・明るすぎて真っ白\(^o^)/
こんなことがないように、シャッタースピードを遅くするための設定を紹介します。

  • ISOを低くする
  • ISOを100(またはそれ以下)のように低く設定することで、取り込む光の量が減り、
    シャッタースピードを稼ぐことができます
  • F値を上げる(絞りを絞る)
  • F値を上げることで、取り込む光の量が減り、
    シャッタースピードを稼ぐことができます
  • NDフィルタを利用する
  • 上記二つの項目の設定を変更しても明るすぎる場合は、NDフィルタを利用する手段があります。
    NDフィルタで取り込む光の量を減らせるため、同様にシャッタースピードを稼ぐことができます
シャッタースピードによる水の流れの変化
同じ場所から撮影したものがあればよかったのですが・・・
アフリカ南部にあるビクトリアフォールズを例に紹介します(笑)
明るさは同じでも、撮った水の滑らかさは全然違うのが見て取れると思います(。・ω・。)

  • シャッタースピード:1/200
  • ビクトリアフォールズ 写真

  • シャッタースピード:1/5
  • ビクトリアフォールズ 写真